シャンプーの仕方を変える

【小見出し1】
洗い過ぎに注意
【本文】
シャンプー剤を変えたら洗い方にも注意を。フケを落としてしまいたいという気持ちはわかりますが、ハードな洗い方は逆効果。基本的には指先(爪は立てずに)で頭皮をマッサージするように洗います。

【小見出し2】
トリートメントは髪だけ
【本文】
リンスやトリートメントは頭皮に必要ないものです。頭皮にそれらが残ってしまうとそこに菌が繁殖し、炎症を起こし、フケが増えて、ゆくゆくは髪が薄くなってしまうという事態になりかねません。トリートメントは髪にだけつけてください。そして、すすぎはきっちりと。

【小見出し3】
シャンプー後は濡れたままにしない
【本文】
生乾き状態は菌が繁殖しやすいというのは、なんとなくわかると思います。男性の場合だとタオルドライで済ませてしまう方もいるようですが、せっかくスッキリ洗っても頭皮に菌やカビが生えて、においやかゆみ、フケの原因に。薄毛で悩んでいる方も、髪が少なくなってしまった方も、シャンプー後のドライは完璧に。

大量のフケは、薄毛の前兆かもしれません。でも、あまりにもひどい時には、粃糠性脱毛症や脂漏性脱毛症などの頭皮の病気が疑われますのでますので受診されることをおすすめします。